« 本当です | トップページ | 本当のトラックバックをありがとう »

2007年3月 1日 (木)

浅野史郎さんと民主党

慶応大学教授の浅野史郎さんが来る東京都知事選に出馬するようだが、これに対する民主党の対応が実におかしいと私は考える。

出馬を要請し断られたのだから、自前の候補を擁立すればよい。なにも、浅野のさんの要望に応じて、民主党からの候補者の擁立を断念する必要はない。

浅野さんが当選を目的に、民主党からの立候補を断るのは、それだけ民主党に魅力がないからだろう。選挙戦術として、相打ちをさけたいのは重々わかるが、それでは、政党政治の意味が失われると考える。

教育力 教育力

著者:齋藤 孝
販売元:岩波書店
Amazon.co.jpで詳細を確認する

民主党がんばれ!

|

« 本当です | トップページ | 本当のトラックバックをありがとう »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 浅野史郎さんと民主党:

» 浅野さん思いを語る〜昨日の「都知事選に前向き」のTVニュースより [みどりの一期一会]
きのう、「浅野さん立候補に前向き」の 前の記事をブログにアップして、テレビを見ていたら、 7時からのNHKニュースで、浅野さんが登場していた。 思いを寄せる人との、3日ぶりの再開(笑)。 いつもお茶目な浅野さんが真剣な表情で話している。 浅野史郎氏、立候補を真剣に考えていきたい。     「(市民の)思いを真剣に受け止めなくてはいけないのではと 今思いつつある。都知事選の立候補について、 真剣にここから考えさせてもらいた�... [続きを読む]

受信: 2007年3月 1日 (木) 09時20分

» 本当のトラックバックをありがとう [true]
本当の意味でのトラックバックを頂き、感激の至りです。本当に政党に、全力をだしてが [続きを読む]

受信: 2007年3月 1日 (木) 10時20分

» たまに豹変する女 [初めまちてぇー!!]
これって普通にモザイクでしょ(笑) [続きを読む]

受信: 2007年3月 2日 (金) 08時42分

« 本当です | トップページ | 本当のトラックバックをありがとう »