« 英語のトラックバックを | トップページ | 海外投資 »

2007年3月24日 (土)

最高裁と癒着

昨日 月刊誌「現代」を読んでいたら、特集で”最高裁と癒着”がありました。

なんと最高裁と電通と共同通信及び地方各紙が癒着し、国民が司法制度に参加する制度の推進を進めたというものです。

私は明治時代の江藤新平以来の司法の独立を信仰してきた者で、法律よりも法で裁判して欲しいと常々考えていました。

しかし、事ここにいたっては、むしろ厳密に法律、制令、規則及び各種文書によって裁判し、その根拠を明確にして貰いたいと考えを変えます。

教育力 Book 教育力

著者:齋藤 孝
販売元:岩波書店
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« 英語のトラックバックを | トップページ | 海外投資 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 最高裁と癒着:

» 男の人って結構いるんだなっと実感させられました。 [淫乱人妻百合…私の人生どうなってるの?]
[続きを読む]

受信: 2007年3月24日 (土) 08時11分

» ちか [未熟な体]
たまにはいいでしょ。男も女も。 [続きを読む]

受信: 2007年3月27日 (火) 06時13分

« 英語のトラックバックを | トップページ | 海外投資 »