« サブプライム 世界経済危機の深層 | トップページ | 秋山好古の合理主義 »

2008年1月24日 (木)

崖っぷち、日本の大学

中央公論2008 2 混迷する国立大学法人化 中井浩一

なぜ研究費不正使用は起きたか
相次ぐ論文捏造
産学連携の利益相反問題
甘ったれ坊やの自立
東大と阪大の大きな違い
大学発ベンチャーの理想をもとめて
大学と企業のナアナア主義の終焉
東大教養学部は生き残れるか
財務省、動く

岩波新書の歴史 岩波新書の歴史
販売元:セブンアンドワイ ヤフー店
セブンアンドワイ ヤフー店で詳細を確認する

|

« サブプライム 世界経済危機の深層 | トップページ | 秋山好古の合理主義 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 崖っぷち、日本の大学:

« サブプライム 世界経済危機の深層 | トップページ | 秋山好古の合理主義 »