« 「社会保障革命」のトータルビジョン | トップページ | 民主党は党首選挙を必ず実施せよ »

2008年8月15日 (金)

オリンンピックと報道

<a href="http://tr.my-affiliate.com/click.php?s=00058501&p=00100019&bc=S1&hid=" target="_blank"><img src="http://bn.my-affiliate.com/banner.php?s=00058501&p=00100019&bc=S1" border="0"></a>

第19回北京オリンピックがまさに花盛りで、水泳の北島選手の2回連続2種目金メダル等、誠に頼もしく嬉しい限りであるが、昨日、今日のテレビ報道はオリンピックばかり、それも金メダルの同じ場面の繰り返し繰り返しの放映である。かたや、公営のNHKは一日中高校野球の放送ばかりで、政治向きの報道はテレビ、ラジオともほとんど見あたらない。昔から予算は夏に作られる、「官僚の燃える夏」と言う言葉もあった。補正予算とか、解散総選挙の時期は来年初めとか、ちらほらどこからなく、もれ伝わって来るが、もう少し公共の電波を独占しているので有れば、一国の将来に関する税や予算の報道にも少しは時間を割いてもらいたい。

<a href="http://tr.my-affiliate.com/click.php?s=00058501&p=00100019&bc=S4&hid=" target="_blank"><img src="http://bn.my-affiliate.com/banner.php?s=00058501&p=00100019&bc=S4" border="0"></a>

|

« 「社会保障革命」のトータルビジョン | トップページ | 民主党は党首選挙を必ず実施せよ »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: オリンンピックと報道:

« 「社会保障革命」のトータルビジョン | トップページ | 民主党は党首選挙を必ず実施せよ »