« えひめ男女共同参画フェスティバル2008 | トップページ | Today's Close Up No.2671 行き詰まる産廃処理 環境知事の苦悩 »

2008年12月 8日 (月)

時事放談 12月7日 アイテビえを見て

時事放談
司会 御厨貴
放談者 塩川正十郎 大学教授
  武村正義 元内閣官房長官

紹介 TBSアナウンサー
    小島慶子

今年の「流行語大賞」は
福田さんの「貴方とは違うのです」
は、トップ10に選ばれたが辞退

政界からは「埋蔵金」

小島慶子のイントロ
年の瀬です
限られた税源をどう使うか
政策の話はなく、政権の
支持率は急落
早くも”ポスト麻生”の話
政権再生の話は出てくるのか

早くも「ポスト麻生」!?

今日のお茶受けは、初めての
野党の小澤捻じれ餅

麻生政権の支持率
12月1日 日本経済新聞
支持する     31%
支持しない    62%

予算委員会でも、もっと本当の
事を言わずに、のらりくだりだった。

森の石松のイメージだった。
喧嘩しなくなった麻生て何だ

支持率「急落の裏」

次の総理にふさわしい人は?
麻生首相 17%(前回36%)
小澤代表 17%(前回16%)
 12月1日 日本経済新聞
実態が国民に分かっていない
テレビでみて、話を聞いて
党首会談で小沢さんに筋が
通っている。

2次補正先送りが命取り

党首討論で「お先真っ暗」、、、
第2次補正予算を出すとか、
出さないとか、将来の国の形
などの論議が全くない
党首討論を聴いていると
お先真っ暗という気がする
日本の政治レベルはこんなに
低いいのかなと絶望的な
気持ちんいなった。
  鳩山邦夫 総務相
12月2日 国会後の
      記者化会見で

大迷走「麻生丸」の行方は、、
根本から勉強しなおして
建前だけではダメ

閣僚のこんな発言を許して
よいのか

通常国会は予算以外は何も
しない。
予算以外しない。2/3を生かせ

麻生総理の1週間

11月28日(金)朝閣議昼衆院本会議
 夜ホテルオークラ、日本料理「山里」
 Bar「ハイランダー」
11月29日(土)岩手県一関市
 昼スーパーなど視察
11月30日(日)朝ウオーキング
 昼帝国ホテルで書類整理
 夜ホテルオークラすし店「久兵衛」
 で千賀子夫人らと食事
12月1日(月)朝ウオーキング
 昼渋谷「ロフト」視察
12月2日(火)朝青山霊園父、大賀吉氏
 の墓参り
 夜スランス料理「トォールダルシャン」
   日本料理「かとーズトダイニング」
12月3日(水)夜帝国ホテルBar
 「ゴールデン、タイオン」

復活!?麻生総理「華麗なる夜」

何故公邸に入らないのでしょう?
ブルジョア育ちでこんなの当たり前
と思っているのでしょう

総理大臣になったという自覚と責任
をまだ感じていいなのでは?

基礎を固めて発言する勉強をしっかり
と初めて欲しい。

公邸に入った方がよい
最近は公邸も立派になり、食事も
できる
公邸に入ると会う人が変わる
また自分の意識も変わり、自分は
総理だと思うようになる
環境を整える

予算も「迷走」!!
財政再建路線を転換
 公共事業上積みへ

説明なき政策転換
 政府、予算の基本方針決定
 財政再建、当面棚上げ

日本の国家財政は夕張市と同じ
がんじがらめはだめ、もっと
おおらかに

また「バラマキ」か!?

足元では「綱引き」激化
財政抑制の
凍結を       笹川、尾自

景気対策     

埋蔵金の活用を 中川、小池

財政規律の維持を
財政再建     園田

麻生総理
シーリングは維持する。
ただし経済情勢は急転直下で
どっちつかず

「麻生降ろし」が加速!?
冷房と暖房が一緒に来ている

大迷走「麻生丸」の行方は

新しい公共事業的なもの
  農地の解放
  一般道路財源で
  

 規制が多すぎる
 だから伸びない

司令塔がいないのが最大の
問題

麻生政権をとりまく、うごめく
「ポスト麻生」ぞくぞく
自民党の議員連盟
渡辺義美、塩崎泰久 速やかな政策
 実現を求める有志議員の会
 「2次補正の今国会h提出を

山本一太、他  道路特定財源の
 一般化を根本的に進める会
 シーリングを維持せ
中川秀直、小池百合子
 社会保障議員連盟(名称未定)
 まもなく結成
 反麻生色が強い?

超党派の議員連盟
安部普三、深沼哲夫 真、保守
 政策研究会
 保守系議員の結集
加藤紘一、仙谷由人 ラーの会
 リベラル派の結集

「麻生降ろし」が加速!?
 国際的にみっともない
 第3の人が臨時内閣をあずかるべき

「さきがげ」は一年持たなかった

安易な政権交代は国際的信用を
落とす。

「世界再編」いつ、?誰が?

総理に一言

武村 最近自民党の復党した人は
    「さぎがけ」の意をたいして
    国際的視野で活躍してくれる
    と期待している。
    景気対策を

    

塩川 中川さん達は総理と向き合って
    意見を言うべき
    本音を言え 

 
 

|

« えひめ男女共同参画フェスティバル2008 | トップページ | Today's Close Up No.2671 行き詰まる産廃処理 環境知事の苦悩 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 時事放談 12月7日 アイテビえを見て:

» 中川元幹事長が政界再編の道を模索 生き残るか呑まれるか [ハズレ社会人]
オツカレです。 誰かが手を挙げなければならない中、最後の希望となるのだろうか。 [7日 産経]中川元幹事長、政界全体がひっくり返る再編あり得る  自民党の中川秀直元幹事長は7日、フジテレビの報道番組「新報道2001」で、政界再編について「誰が離党するとか、... [続きを読む]

受信: 2008年12月 8日 (月) 14時59分

» ^1DVFD0DB0C60EBvol.1 [帝国ホテル]
帝国ホテルについて調べています。いろいろありますなぁ ブログで拾ってみました。... [続きを読む]

受信: 2008年12月14日 (日) 12時15分

» ^1DVFD0DB0C60EBRD5T11 [帝国ホテル]
帝国ホテルで検索してみました。ブログなんか結構あります。気になるものだけ記録し... [続きを読む]

受信: 2008年12月14日 (日) 22時41分

« えひめ男女共同参画フェスティバル2008 | トップページ | Today's Close Up No.2671 行き詰まる産廃処理 環境知事の苦悩 »