« 議会の定数 | トップページ | 投票率 »

2009年1月12日 (月)

1月11日放送の時事放談を見て

時事放談
司会 御厨貴
アナウンサーTBS小島慶子
放談者 藤井裕久 元内閣官房長官
      増田寛也 前総務大臣
私が成人になった頃、、、
増田 浪人時代で全く思い出がない
藤井 真っ裸で徴兵検査を受けていた

小島慶子
迷走!激突!どうする麻生丸
週明けにはもう採決です。
給付を巡っても大迷走です。
本予算も待っています。
今日のお茶受けはスグキです
冬の京都は「すぐき」です
また出たこの言い方って
派遣村について
坂本哲志 総務政務官
本当にまじめに働こうとしている人たちが、
集まってきているのか。
1月5日総務省仕事始め式のあいさつで
増田 役人は休み政治家がしっかりして
野中 のそとおり
麻生総理 罷免するつもりはない
麻生総理も目的意識がないと発言している
増田、野中とも坂事政務官は罷免すべき
「派遣切り」の裏
内部留保を切り崩す考えは全くない
またもや漢字の間違え
平成二十一年を平成二十一一年
またもや迷走定額給付金
10月30日給付金方式で全所帯について
実施します。
11月4日全所帯ということは、俺も入るわ
けだろ?私のところに来るはずがない。
貧しい、生活が困っているところにやる。
12月6日(年収が)1億円あっても、さも
しく1万2,000円が欲しいという人もい
るかもしれない。それは哲学、矜持の問題だ
1月6日生活給付金というイメージで最初ス
タートしたが、時代が大きく変わった。(今
消費刺激に意義がある。
私自身がそうするかは、その時になって
考えたい。
1月8日1万2,000円頂かれたら、高額
納税者の方は、それに幾らか足されて
色々なものに消費していあだくのが、
最もええ。
またもや「迷走」
増田 この政策の目的がはっきりしていない
野中 与党が合意した。今更公明党を批判
     してもしかが無い。
    最低金曜日には採決していなければ
    土日を無駄にした。

激突「給付迷走」
朝日新聞では60%
NHKでは80%
が給付金には反対
「切り離せ」の大合唱
いかにもバラマキの印象
麻生さんは切り離せない
つぶしたら反動は民主党に来る
年度ないは難しいと言いだした
トップがぶれてはダメ
「急降下」で
野中 次の選挙用の総理を
野田 違う麻生の姿を見せよ
    総力を発揮していない
    ガバンスができていない
野中 だからと言って小沢さんでは
    ダメだ。
    また明らかにされていない
    問題が明らかになったら
    地元から、高橋さんが
    岩手4区から出るからである

明日から緊迫 ぞくぞく
1月5日通常国会召集
      2次補正予算案提出
      (定額給付金込み)
 13日 2次補正予算案衆院採決?
 19日 2009年度予算案 提出
      施政方針演説
3月 緊迫 予算 成立?定額給付金?
4月2日 第2回金融サミット(ロンドン)
  10日天皇皇后両陛下ご成婚50周年
        解散?
6~7月 東京都議選
9月10日 衆議員の任期満了
       自民党総裁選
「緊迫」次々
野中 2次補正を11月に出すべきだった
    13日の採決は危ない場面を迎る
    どの党も1月に政党助成金をもらう
    12月31日でまとめている
    選挙後でないとそんな大きな
     離合集散はない
    本当にやる人は存在感を見せたい
    人だけ
増田 19日の予算が出せるかどうかだ。
野中 麻生は通るべき責任を取って
    新しい人で選挙に臨むべき
「旗」がつぎつぎ
「議連」も続々!
増田 政界再編のつながるエレルギない
野中 マスコミが書くから、名前出そうと
麻生さん解散は
増田 9月までおいこまれて解散
野中 任期満了までか

  

     




  
           
        

|

« 議会の定数 | トップページ | 投票率 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 1月11日放送の時事放談を見て:

« 議会の定数 | トップページ | 投票率 »