« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月28日 (土)

はじまった「地獄」をどう生きるか 五木寛之

新潮 45 2009 3 特別インタビュー

はじまった「地獄」をどう生きるか 作家 五木寛之

「おい、地獄さ行(え)ぐんだぞ!」と「蟹工船」の労働者は身震いした
「地獄は一定すみかぞかし」と親鸞は断じた。時代が「地獄」に立ち向かい、そこを生きることを強いる本「人間の覚悟」の著者が語る叡智の言葉

「神の不在」
私が注目したのはバラク・オバマの大統領就任演説の
[God bless you. God. God bless the United States of Amereca.]
という部分です。就任式には牧師が立会い、大統領は聖書の上に手を載せて「神の御名において」宣誓します。これは神に対して宣誓しているのであって、アメリカ国民に対して宣誓しているわけではない。ドル紙幣には[IN GOD WE TRUST]と印刷してあります。アメリカ経済のおける「神の不在」というべきなのかもしれません。オバマを待っているのは、本当の地獄だろうと思います。

漂流の時代

目指すべき目的地が見えない漂流の地獄、思想的にも、政治的にも。強力な指導者がいない、漂流の時代です。例えば「京都議定書」に象徴される環境問題にしても、私はうまくいかないと思っています。なぜなら、ここで表明されている思想は人間は地上で一番大切な存在で、これ以上環境を汚染したりすれば、その大切な存在が危うくなる、だからもっと自然を大切にしろ、という人間至上主義が根源になているからです。そうではなく「山川草木悉有仏性」「命あるのものの共生」という世界観が出てこなければ、環境問題は絶対に前に進まないと思うのです。

親鸞はいまだ成らず

「古京はすでに無くて、新都はいまだ成らず」平安末期から鎌倉時代の始めと非常によく似ている

「下山の楽しみ」
まずは、自分が行ったことに対しては、国はきちんとした保障、見返りをしてくれることを「絶対に期待しない」と覚悟することです。自分の老後は子供に頼るのではなく自分で看るしかないと思い定める。

デフォルト(債務不履行)国でもデフォルトを起こすことがある。
個人としていえば「荒野に投げ捨てられた一人の難民」として生きる
ということです。真心を持って一生懸命尽くすのは無償の行為であって見返りを期待しべきではありまん。

介護資金を投入せよ

「鬱」の時代は向こう50年ぐらいは続くとみています。
年金を支払うのは義務ですが、支給という権利は当てにできないのです。

「地獄」に生きる覚悟
今の時代を象徴するキーは

1.「蟹工船」  貧困

2.ドストエフスキー 神なき時代の形而上的犯罪

3.親鸞 信仰の在り方を人間存在の根底から問いかけています

だという気がします。

「夜を生きる哲学」

夜は思索の時間でもあります。判断においては悲観的、そして行動においては楽観的であれというのはそういうことです。

最後に言いたいのはこの鬱の闇「鬱の時代」が二、三年で元に戻るとは思わないことです。夜が明けるにはそれの何倍いや半世紀ぐらいはかかるかもしれない。今、その明けない夜を生きる「覚悟」を決める時が来たと覚悟すべきでしょう。

                いつきひろゆき

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月27日 (金)

Today's Close Up No.2705 NHK 死と生を見つめる~おくりびと 悼む人~

クロローズアップ現代 国谷裕子

故人さまの安らかな旅立ちを願いまして、納棺の儀 取り行わせ頂きます。アカデミー賞に輝いた映画”おくりびと”主人公は亡くなった人を棺に納める”納棺師”家族と共に死者を厳粛に見送る様を描ています。

本木雅弘さん  ”命のバトンタッチ”

が正に行なわれている”生と死が共存”している瞬間

文学の世界でも死を扱った小説が

  28万部のベストセラー

見ず知らずの人の死でも軽く扱わず大切に扱おうといるメッセージが込められています。

天童荒太さん
コツコツと人の死を大事にして行く人がいれば

  灯火

の様な存在になるのではないのかな

何故今生と死を見つめる作品が人々の心を揺さぶっているのか背景を探ります。

  死と生を見つめる

    ~おくりびと 悼む人~

以下 省略

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月26日 (木)

Today's Close Up No.2704 NHK 基地の土地が売買される~沖縄で何が~

クローズアップ現代 国谷裕子

百年に一回の金融危機の今、本土の投資家が沖縄の米軍基地内の土地を狙って、不動産売買に走り出している。
景気に左右されない土地借地料、所謂、軍用借地料を目当てにしたものである。

一方、沖縄で基地整理、縮小運動のかかわら、米軍基地継続を望む人達も現れ始めた。

  基地の土地が売買される

     ~沖縄で何が~

以下省略

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月25日 (水)

Today's Close Up No.2703 NHK 苦境に立つ韓国経済

クローズアップ現代 国谷裕子

今夜は日本以上に厳しい景気後退に直面している韓国の経済です
経済成長率

マイナス20%(10-12月期 年率換算)

韓国では今、操業の停止や減産が相次ぎ失業や急激なオォン安で
操業が立ち行かなくなった中小企業が救済を訴えました

  相次ぐ

  減産

  失業

  急激なウォン安

中小企業経営者
皆さん聞いて下さい。我々は騙されたのです。

経済専門家
実態経済が影響を受けるのは今年からです。

  海外依存

海外市場に依存する韓国
あえてこの時期、現地生産に踏み切り活路を見出す企業も有ります

  現地生産に

  活路

大手自動車メーカーはグループの総力を挙げて最新鋭の工場をヨーロッパに建設しました。

大手自動車グループ幹部
危機をチャンスと受け止め攻撃的な戦略を取って行く積もりです。

世界経済が動揺する度に翻弄され続けてきた韓国、世界同時不況にどの様に立ち向かうかを見つめます。

  苦境に立つ韓国経済

以下省略

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月24日 (火)

Today's Close Up No.2702 NHK 待ち続けた面会~金賢姫と拉致被害者家族」~

クロズアップ現代 国谷裕子

拉致被害者家族の方が長年待ちの望んできたきむ・ジョンヒ元工作員との面会が実現に向けて動き出しています。

今月11日に行われた日韓外相会談後の会見
ユ・ミュンファン外相通商相
キム・ヒョンヒ氏が田口八重子さんの家族との面会を望んでいる
近いうちに面会は実現すると承知している

金賢姫元工作員

115人が犠牲となった大韓国航空機爆破事件の実行犯
拉致被害者の田口八重子さんと二年間のわたり一緒に暮らし日本語教育を受けていました。
キム・ヒョンヒ元工作員は先日NHKの電話インタビューに応じました
[声]キム・ヒョンヒ元工作員
お母さん(八重子さん)と一緒にいまたからね、息子さんには会って
話してあげたい

八重子さんの長男、公一郎さんは元工作員との面会を長年待ち望んで来ました。
八重子さんのおれを思ってくれる気持ちとか教えて下さい
面会はなぜ今、実現に向かって動きだいたのか?
その舞台裏と拉致被害者の思いに迫る

待ち続けた面会~金賢姫と拉致被害者家族~

以下省略

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月23日 (月)

2月22日放映の時事放談を見て

時事放談
司会者 御厨貴
放談者 渡部恒三 民衆党最高顧問
      寺島実郎 日本総合研究所会長

今週はまだ寒いと言うことで、酒の話題から入りたいと思います。
渡部 若い時は強いと思っていたが、70歳を過ぎてから弱くなった。
寺島 無くとも良いのですが、僅か1,2杯のワインですね。
    ビールでも焼酎でも良いですよ。

TBSアナウンサー 小島慶子
与謝野の大臣は戦後最大の危機だと言いました。つまり、トイレットペーパーを買いに走ったオイルショックやバブル崩壊より、今は大変だと言う事です。連日報じられている大企業の人員削減を聴いていると確かにうなずけます。この大切な時期に大事は担当大臣がへろへろな状態で記者会見しているではありませんか。結局は辞任になりましたが、麻生総理が最初に下した結論は止めなくて良いでした。
皆さんはどう思われたでしょう?その麻生総理は今週はオバマ大統領に会いに行きます。本当に大丈夫なのでしょうか?こうなると、心配を通り越して怖くなってしまいます。国会も山場を迎えるにあたり、与野党を経験し政治の裏表を知り尽くした渡辺さんと政界を知る寺島さんに駆けつけもらいました。それではドラマチックトークのスタートです。

大不況に「へろへろ大臣」とは!!

以下省略

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月22日 (日)

どう教える?小学校英語

四国羅針盤 NHK
どう教える? 小学校英語

今多くの小学校で英語の事業が始まっています。養いたいのは会話をする力。ところが担任の先生「あ あ I I Don't」、子供達の前で手本を見せる事が出来ません。

英語が全然 得意ではなかった
間違った発音とか 教えてしまったりしないだろうか

こちらの学校では楽しみながら学ばぜたいとゲーム形式の時業、しかし学習意欲を高めようとしても簡単には行きません。

どんな時業を行えば良いのか、教師達は壁にぶち当たっています。

自分に経験がないからどうやっていいか わからない
よくわからずに スタートしてます

実は全国の小学校が同じ悩みを持ち解決策を探しています。
こんな先生がたの注目を集めている時業があります

Fifth class, my specil subjest.
Start at nine,
That's right!

どの子もいきいき英語を話しています。

タスク活動

小学校で英語教育をどう進めれば良いのか?
教育現場の模索を探ります

どう教える? 小学校英語

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009年2月21日 (土)

がんで死ぬ県、治る県 保存版”がん治癒力”47都道府県ランキング

中央公論 2009 3 特集

がんで死ぬ県、治る県
日本人の2人に1人はがんになり、3人に
1人はがんで死ぬ。
がんは決して他人事では無い。ところが、が
んの”治癒力”には驚くべき地域格差がある。

”治癒力”地域格差に謎に迫る
  福島安紀/医療ジャーナリスト
協力 東京医科歯科大学大学院医療経済分野

最悪は青森、最優秀は長野

がん死亡率、都道府県で大差
75歳未満年齢調整死亡率(2007年)
順位  全国   88.5
 1  長野県  72,9
 2  大分県  78,3
 3  岡山県  78,6
 4  熊本県  79,0
 4  沖縄県  79,0
 6  福井県  79,4
 7  滋賀県  79,9
 8  三重県  80,1
 9  宮崎県  80.5
10  富山県  81.1
11  静岡県  82,1
12  山形県  82.2
13  徳島県  82,3
13  香川県  82.3
15  山梨県  82,6
16  高知県  83,3
17  石川県  83,9
18  群馬県  84,5
19  岐阜県  85,0
20  岩手県  85,1
21  鹿児島  85,4
22  広島県  85,5
23  京都府  86,1
24  千葉県  86,4
25  愛媛県  87,4
25  愛知県  87,4
27  奈良県  87,5
28  福島県  87,9
29  東京都  88,9
30  宮城県  89,1
30  島根県  89,1
32  神奈川  89,4
33  秋田県  89.5
34  埼玉県  90.1
35  栃木県  90,4
36  兵庫県  90,5
37  山口県  91,4
38  茨城県  91,5
39  新潟県  91,7
40  北海道  93,0
41  長崎県  94,2
42  福岡県  94.3
43  鳥取県  96,2
44  大阪府  97,3
45  和歌山  97,4
46  佐賀県 100,6
47  青森県 103,9 

がん難民は減っていない?
大腸がんのワースト3は青森、沖縄、鳥取
部位別にみても、死亡率には差がある。
たとえば、最近増えている大腸がんの年齢
調整死亡率(10万人対、75歳未満)が最
も高いには133の青森
最も低いのは83の大分

がん発生率を高めることが世界的に証明
されているのは

タバコ 肥満 多量飲酒

がん予防力ランキング
順位  都道府県  偏差値
 1   富山県    71、98
 2   長野県    69,41
 3   山形県    63,40
45   福岡県    29,24
46   青森県    26,24
47   北海道    23,69

喫煙率(20歳以上男女)
順位  都道府県   %
 1   北海道    35,1
 2   青森県    32.0
 3   埼玉県    30,0
46   鳥取県    23.9
46   鹿児島    23,9
 全国平均       28,5

がん検診ランキング
順位  都道府   偏差値
 1    宮埼県   69.00
 2    長野県   67.66
 3    埼玉県   63.48
45    石川県   31.42
46    富山県   27.26
47    鳥取県   21.46

長野モデルは長年の努力の賜物
東京では長野のまねは無理
都市型の検診対策を
喫煙率が下がれば死亡率は良好に
がん難民は減っていない?

    
 
  

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009年2月20日 (金)

Today's Close Up NHK No.2701 あなたのパソコンが乗っ取られる

クローズアップ現代 国谷裕子

あなたが何気なく使っているパソコンが実は
犯罪に乗っ取られていかもしれません。

ホームページ
企業のホームページをt用不能に陥れる
不正アクセス、フッシング詐欺の狙った迷
惑メールの大量の送信。インターネット犯
罪に今私たちのパコンが知らないうちに悪
用されている事件が相次でいます。

悪いことしてるつもりでないんですけどね

原因は新型コンピュータウイスル”ボット”
感染するとそのパソコンが何者かに意の
ままに隔操作されてしますのです。
”ボット”に感染したパソコンは政界中で
600万台。それを纏めて操作する犯罪集団
までもが浮かび上がっています。

感染したパソコンを牛耳って自分の手を汚さ
ずに攻撃する

自宅や会社のパソコンが悪用されているかも
知れない。新型のウイルス”ボット”

あなたのパソコンが乗っ取られる!

新型コンピュータウイルスの脅威に迫る

以下省略

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Today's Close Up No

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月19日 (木)

Today's Close Up No.2700 変わる老いの常識

クローズアップ現代 国谷裕子

変わる老いの常識

この会場にNHKの録画が入っています
クローズアップ現代
あちらが1カメ
こちらが2カメ
そこがオカメ
”中高年のアイドル”綾小路きみまろさん
7年前のブレーク以来根強い人気です
「きみまろ」の毒舌を求めてやってくる
中高年 自分たちの老いをからかわれても
心か喜んでいます
何も腹立たない 本当のことだから

一方福祉の世界にも”介護界のきみまろ”
過剰な介護の禁止
その教えを聴こうとする人が跡を絶ちません
そして明らかになり始めた老いの真実

スタジオに迎えるのは元祖 毒舌三太夫さん
毒蝮三太夫さんです
バレンタインデーなんて関係ねぇようなババァ
超高齢者社会を生きる秘訣を探ります

変わる老いの常識

以下省略


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月18日 (水)

Today's Close Up No.2699NHK 広がる認知症”本人が決めるケア”

クロズアップ現代 国谷裕子

早期発見出来る様になった認知症、そのケア
のありかたが大きく変わろうとしています。

この地域に認知症の仲間どうしの集まりが
欲しいです

認知症の人
ケアのあり方について次々と提言するのは
認知症の人々です

ここ すき間がありますよね
脳の画像の説明を聴き、治療法を医師と共に
選ぶのも認知症の人です

オーストラリヤ
今欧米を中心に医療や介護のあり方を本人
が決める”新たな認知症ケア”が始まってい
ます
こうしたケアを早くから行い、認知症を抑える
等さまざまなメリットがある事が分かってきま
した

認知症の男性
とても生きがいのある人生が送れるのです

一方日本では、せっかく早期に診断されて
も専門のケアを受ける体制がほとんど無く
病状が進んでしますケースがあとを断つま
せん。

送れる日本のケア

本人が決める認知症ケア
あらたな試みは広がるのか?

広がる認知症”本人が決めるケア”
認知症ケアの最前線を問います

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月17日 (火)

Today's CloseUp No.2698 NHK 密着 インドネシヤ人”介護士”

クローズアップ現代 国谷裕子

深刻な人手不足に悩む介護現場で外国人
介護士の受け入れが始まりました。

これからいろいろお世話になります
どうぞ、よろしくおねがいします

先月下旬100人あまりのインドネシア人が
全国51ヶ所の介護施設で一斉に働きは
じめました。

どうですか?今日は元気ですか!

徳島県にやって来たこの女性に私たちは
昨年6月から密着してきました。

初めて眼のあたりする介護の現実

受け入れた介護施設では人材不足の切り札と
してインドネシア人に期待をかけています。

介護施設関係者
外国人の力を借りなければ、日本の介護は
やっていけなくなる

日本が初めて受け入れた外国人介護士
奮闘の現場から今後の課題を探ります

密着 インドネシア人介護し

以下省略

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2009年2月16日 (月)

2月15日の時事放談を見て

時事放談 司会 御厨貴 東大教授
放談者 鳩山邦夫 総務大臣
     野中広務 元内閣官房長官

ふたりの関係は・・・
鳩山 私は野中先生の弟子で、野中の側で
    ガチガチに緊張しています
    同じ派閥、民主党に行き、石原新太郎
    さんに挑戦し負けて浪人している時に
    野中さんに拾われた
野中 お爺さんの志と血の流れをこの人が
    一番継いだと思う
    最近の鳩山大臣を見ていると
    オーラがある

紹介 TBSアナウンサー 小島慶子
いよいよ政局です。小泉元首相が怒ると言う
より、笑ってしますと発言、小泉の乱が勃発
定額給付金に三分の二は使うべきでない
定額給付金の採決も迫り政局から目が離せぬ
週明けもうひとつ火を噴きそうなのが簡保に宿
問題、今日が日本郵政の回答の期限です

「小泉の乱」「かんぽ」ピンチの「麻生丸」
昨日はバレンタインデーでした
今日のお茶うけホワイトチョコレートのチョウ
鳩山さんは今年60歳 東大卒
法務相、総務相など歴任

華麗なる一族
祖父 鳩山一郎 元首相
父  鳩山威一郎 元外相
   2男1女の父親
資産 麻生内閣の1位 7億6460万円
    2位 麻生太郎首相 4億5548万円
    3位 舛添要一労相 3億6149万円

どういう計算しているかな?
昨年同時株安の時は
40億円損した。兄も40億円損してる。
兄弟同時損害だ。08年1月22日記者発表
鳩山さんの研究
1、蝶
2.料理 包丁を持たない日はない

今度は「郵政」迷走!
2月5日
郵政民営化は小泉首相の下で賛成じゃな
かった。みんな勘違いしているが、私は
郵政民営化の担当大臣ではない。
濡れ衣を被らされろのは甚だ面白くない。
衆院予算委員会
2月9日
最初は間違いなく賛成ではなっかた。
しかし、2年間、自分なりに勉強して、長期
的には民営化した方がいいと最終的に思った
衆院予算委員会
2月10日
(選挙で)問うたのは、郵政民営化。
多くの国民に中で4分社化を知っていた方は、
ほとんどおられなかった。
記者団に 

野中 郵政民営化という大切な時期にこの
    麻生総理は真剣に考えてなっかたと
    思う。だから小泉さんは竹中さんを    
    郵政大臣にもってきたのでしょう
    ある意味、麻生さんは本当の事を
    言っているのでしょう
鳩山 内閣の一員だから言い難いが、
    麻生さんは大変まじめな方です
    人の影響を非常に受ける
野中 郵政民営化は現場で混乱している

「麻生降ろし」小泉の乱
勃発「小泉の乱」
(最近の首相の発言に・・)怒るというよりも
笑っちゃうくたい、ただただ、あきれている。
2月12 郵政民営化推進系議員の会合で
3分の2を使ってでも成立させなければなら
ない法案だとは思っていない。
2月12日郵政民営化推進系議員の会合で
政治で一番大事なのは信頼
首相の発言に信頼がなければ、選挙は
戦えない。
2月12日郵政民営化推進系議員の会合で

野中 どっちもどっちだ
鳩山 大先輩の小泉さんにこう言われる
    のは大変残念です
野中 郵貯になにがあたのか
    捜査当局も真剣に
    小泉さんは防御線を引いた
    定額給付金は手にしたら喜ぶ
    麻生さんで選挙は出来ません
鳩山 麻生太郎は独特の個性がある
    まだ回生の策はある

総裁選はいつ頃
9月前で7月の都議選の後
新しい総裁で任期満了の選挙

「かんぽの宿」

かんぽの宿、オリックスへ
かんぽの宿 譲渡凍結 毎日新聞
かんぽに宿 売却凍結 朝日新聞

鳩山 金曜日に西川社長がどうしても
    お会いしたいと言うのでお会い
    して、宮内さんにもお話しました
    これは白紙撤回です
    契約解除 違約金は無い
    日本の素晴らしい文化や価値が
    失われてはこまる
    マーネーゲムでが困る

    最初はカン、公正な入札でない
    出来レースのインチキだ
    赤字になる話がない
    国民の財産がハゲタカに持って  
    行かれる
野中 郵政公社をこれ以上変えないと
    言いながら民営化したのが悪い
    生田さんの時代から検証しなければ

「かんぽの宿」の裏 

 今日発表される
 竹中さんがアメリカに言われてやっている
 立ち入り検査 
 入札は絶対
 お爺さんのオーラーが

 

最後に一言

野中 引退を決定して二男の譲るといってか

    ら、小泉さんもお爺さんの代から99年
    この間の人脈を徹底的に究明して
    あばいて欲しい。
 

鳩山 かさかさドライなお金だけの
    世の中は絶対厭です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月15日 (日)

トレーサビリティ

トレーサビリティ 
門田和雄著 オーム社 計測工学より引用

トレサービリティとは 、Trace(追及す)
とAbility(できる)の合成語であり、
JIS Z 8103(計測用語)によれば
「標準器または計測器がより高位の標準によ
って次々と校正され、国家標準に繋がる経路
が確立されていること」と規定されている。
計測器は、その測定結果が同じ基準に基づい
ている必要があり、国家が維持・管理している
標準に対して、トレーサビリティが確立していな
ければならない。我が国では、産業技術総合
研究所などが計測標準の基本単位の確立と
維持管理を行っている。

また、ISO9000では「記録物によって、その
履歴、転用または所在を追求できる能力」と
定義されており、工場や事業所の品質管理
システムそのものを第三者機関が検査し、
品質保証システムが適切に機能していること
を制度的に保証・評価するものである。最近
では牛肉のBSEや無登録農薬、偽装表示など
の問題によって食品に対する信頼が損なわれ
ることをきっかけに、食品のトレーサビリティに
も関心が高まっている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月14日 (土)

特集 日本語は亡びるか 3

中央公論 2009 3

特集 日本語は亡びるか

東浩紀/批評家、哲学者 
     東京大学大学院総合文化学科

日本のネット空間と文学産業の現在
中途半端な規模こそ問題だ

言語はあくまで道具
日本語の危機は大した話なのか
情緒ではなく理論で
学校ではコピペの能力を
浅田龍はマックス正しい
文学産業の持続のために
ネット空間の中途半端な活況
壮大はおしゃべり空間の未来

| | コメント (0) | トラックバック (0)

特集 日本語は亡びるのか 2

中央公論 2009 3

特集 日本語は亡びるのか

蓮実重彦/批評家・元東京大学総長

「反=日本語論」の余白に
ユーモラスなエピソードから出発し、
フランス現代思想の理論を授同しつつ、
魅惑的な文体で綴られた「反=日本語論」
刊行以来多くの読者を獲得した名著の著者
はいま、日本語論にどのようなまなざしを
向けているか

日本語論に逆らって
いまなお続く苛立ち
1999年パリで
アメリカ語イギリス語が亡びる
英語だけではカッカーの話はできない
自衛隊、スポーツ選手、国会議員は
  バイリンガルに
外国人と”喧嘩”するとき
彼らの文化の豊かさを教える
批評家として

| | コメント (0) | トラックバック (0)

特集 日本語は亡びるのか

中央公論 2009 3 

特集 日本語は亡びるのか

水村美苗/作家 イェール大学院仏文学専攻

英語の世紀の中で、日本語は衰亡の危機に
あるのか。美しい日本語擁護論からネット空
間の実情まで。百家争鳴のブームの中身を
探り、日本語の未来を考える。

「国語」となったという奇跡
再読すべき本が読まれないのはなぜか
英語にぶっかていくということ
保守主義と文学者の違い
狭義の「文学」と広義の「文学」
勝手に貧しくなった日本語
せめて近代文学ぐらいは
国語教育に教科書などいらない?

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009年2月13日 (金)

Today's Close Up No.2697 NHK ”反米”イランはどこへ

クローズアップ現代 国谷裕子

アメリカとイランの対立の原因となった
イラン革命から30年。
今、両国の行くへに全国が注目しています

イラン 革命以来 反米を掲げてきたイラン

”アメリカに死を”

オバマ大統領
直接対話をなんとか実現すべく
突破口を見出したい
オバマ大統領は国交が断絶したままのイラン
に「直接対話」を呼びかけた

一方イラン国民の間にも反米意識に「変化」
が見え始めています
アメリカはイランより進んだ国だと思います

革命を迎えてから30年、中東の大国イラン
イランの行くへを探ります

以下省略

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Today's Close Up No.2697

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月11日 (水)

Today's Close Up No.2696 NHK 才能を開花させよ~どう支える 発達障害児~

クローズアップ現代 国谷裕子

教育現場で今、発達障害の児童の支援が
大きな課題となっています。
落ち着いて物事に集中出来ない、知的に
障害が無いのに、読み書き苦手、こうした発
達障害の児童は全国に68万人もいると言わ
れている。「いじめや」や「不登校」の問題
に繋がるケースもあります。しかしアインシ
ュタインやエジソンにも言われる様に中には
特別な才能を発揮する人もおり、欧米ではそ
の才能を伸ばす教育が盛んです。

ロンドン大学 教育心理学 教授
子供たちの才能は国の力や未来にかかわる
事なのです。

日本でも発達障害児を支援する制度がスター
トしましたが、専門能力を身に付けた教師も少
なく混乱が続いています。

小学校教師 ノウハウヴがか確立していない
不安な部分もあります

障害を個性の一つとして捉える社会は成立
するのか?

才能を開花させよ
~どう支る 発達障害児~

以下省略

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月10日 (火)

Today's Close Up No.2695 NHK ユーロ試練の時

クローズアップ現代 国谷裕子

誕生後10年 ヨーロッパ経済危機に
見舞われ試練に立つ、ヨーロッパ単一
通貨ユーロ

ユーロに参加を希望しながら、経済危機に
見舞われ参加出来ない国が現れたのです

経済アナリスト
今回の金融危機はユーロにとって初めて
の試金石だ
成長の原動力となってきた拡張を推し進め
る事が出来るのか?
岐路に立つユーロに迫ります。
危機に立った時こそ実力が試されます。
1999年に確立され拡大を続けた
ユーロを使う国は11ヶ国から16ヶ国
3億3千万人の巨大な経済圏に発展

単一ユーロの経済対策は各国にとって
必ずしも有効にならない

使いかっての悪いユーロはドル、円に
対して売り込まれている。

しかし、一方で実際経済の回復には
一定の効果をはたしている
通貨の最大下落率(対ドル) ー13.3%

ユーロに加盟していない周辺各国は
それ以上に下落した
 アイスランド     -33.6%
 スエーデン      ー19.6%
 ポーランド      -35.5%
 チェコ         ー23.0%
 ハンガリー      -27.6%

以下省略 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月 9日 (月)

2月8日放映の時事放談を見て

時事放談 司会 御厨貴 東大教授
アナウンサー TBS 小島慶子
放談者 加藤紘一 自民党元幹事長
      増田寛也 前総務大臣

「立春」すぎたけど・・・
 加藤 山形の選挙区に帰ってみると
    冬だと言うのにポカポカしている
    環境変ったな、これ困る
    北極の白熊になった様な気分
 増田 岩田に戻ったら、特に県南に
     雪がなく田圃が黒々としている
     暖冬ですね。

小島慶子 不況のニュースばかり
       激しくなってきた国会論戦
       怒!給付金に天下り

今日のお茶受けは、加藤さんの
米粉パン お米で作りました
今日はクロワッサン
昔は不味かったが20ミクロンの粉に
出来るので美味しい

脱「大不況」は!
 不況は深刻です
パナソニック1万5千人削減
武藤前日銀総裁が講演に中で
270万人の雇用喪失も
加藤 派遣社員が首切りだが
    規模、単位が違うのではないか

優良企業が次々!
増田 厚労省が先般発表した数字では
   ないでしょう
   地方にはタイムラグがある

御厨 日本の対応は
加藤 タイムシヤリンツの話はあった。
    連合が反対し、労働者を囲い
    こんでしまった
増田 自治体が募集しているが、
    労働の質がミスマッチです
    またきわめて短期です

「給付金」とまらない迷走!
もらうの?貰わないの?
麻生総理 おれは貰わないよ 2月5日読売 
自民党幹部麻生首相「受け取るつもりない」
         と言ったには間違いない。

しかし 麻生首相 このようなことをまだ
    役員会で明言したことはございません
     2月5日 衆院・予算委員会で
御厨 加藤さんとう感じますか?
加藤 もうそろそろ、打ち止めにしたらと思う
    原点は公明党が定額所う何らかの手を
    その原点に返り、私は貰いません
増田 年初めに高額者にも、景気対策と意思
    決定したはず。もう打ち切りにしては

「アイデア」は出るけれど・・・
定額給付金前倒し案!?
 伊吹前財務相
 定額給付金は即座に出すべきだ。
 蔵券(財務省証券)を発行すれば、
 (関連法案がなくても)完全に出来る。
  1月29日 総務総会で
政府紙幣の発行
 日銀ではなく、政府が出す
予算案も何もなくてもよ事になる

アメリカではドルを刷ればよいのか?

以下省略(時間不足の為、すみません)

       
      

    

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月 8日 (日)

大学の絶望 5

中央公論 2009 2  大学の絶望

下流化した学問は復活するか
「平準化を求める「大衆」が大学から輝きを
奪いました」(竹内)

対談 竹内洋 関西大学教授
         京都大学名誉教授
    鷲田清 大阪大学総長

学力低下論はもううんざり
「学問」が擦り切れてしまった
読書会の消滅
大学へのあこがれがなくなった
「専門知」も成り立たない
引き下げデモクラシー
立身出世亭主と教養女房
多元的な高等教育
新しい教養が「学問」を救う
 教養=価値の遠近感を持つ

絶対になくしてはいけないもの
あってもいいけど、なくてもいいもの
端的になくていいもの
あってはいけないもの

この4つくらいのカテゴリーに分けて
全体に中でどの位置にあるかが
パッと分かるようになる

「教養の画一主義」ではダメ

鷲田 教養主義時代にあった教養の
    共通地盤
    旧制高等学校出身者と一部
    エリートのもののあくまでも
    一つの世界の話
竹内 教養の力とは「没入」(専門)を
    「相対化」「距離化」する力
    自己の内に批判家を棲まわせ
    ることが出来る人がますます
    大事です

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大学の絶望 4

中央公論 2009 2 大学の絶望

情報発信の差がサバイバルの明暗を分ける
 広報戦略なき大学に未来なし
石渡嶺司/大学ジャーナリスト

変われない国立大学
プレスリリースは基本中の基本
ネガティブ記事を恐れるな
広報に消極的は三つのわけ
広報室長を外部から招聘
非公式サイトが人気に
ライバル同士で協力タッグ
強い大学はさらに強く
芸能人の超人気ブログに学べ
うどんの味を軽んずるな


| | コメント (0) | トラックバック (0)

大学の崩壊 3

中央公論 2009 2 大学の崩壊

若手科学者を格差が襲う
  亡びゆく日本の理工教育
    竹内薫/科学作家

個人的な体験から
つまらない授業が多すぎる
やる気のない学生が多すぎる
ワーキングプアの博士がゴロゴロしてる
理工研究ーもう一つの格差問題
  重点分野以外の研究室
理工教育の復活の鍵を握ってるのは
「格差問題」である。

#大型の競争的資金に当たっている大学と、
  地方の大学の差
#教員と院生の数の差
#任期なき研究員を転々としなければならぬ
  契約社員(ポスドク)と
     正規社員(任期なしの教授、研究員)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大学の崩壊 2

中央公論 2009 2 

少子化と制度改革がもたらしたもの
 大学教授に冬来たる、か?
鷲田小弥太/札幌大学教授

~あなた変わりはないですか
         日毎寒さがつのります~
「温室時代」が「普通の時代」になった
年一本の論文が過重だって
給料が半分なら教授を辞めますか
それでも大学教授の生態は変わった
教授の生態が一変する事態
①休講がなくなった
②セクハラはなくなった
③派閥抗争は減った
変わらないもの、変えるべきもの
①45歳以上に契約制度の導入
②評価基準を自前で作れ
③研究者である。研究に没頭しろ。
教授力が根本だよ
大学の死
 研究能力のある教授の獲得が
 必要、さもなければ死あるのみ

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2009年2月 7日 (土)

大学の絶望

中央公論 2009 2 大学の絶望

瀕死の「人文知」の再生のために
教養崩壊と情報革命の現場から

石田英敬 東大大学院情報学環学際情報学
       教授
「ドストエフスキー」事件から7年
人文学者は時代遅れの僧侶か
 「人文知」とは「文献と文化の研究を通した
 普遍的価値の追求」
「人文知」の役割とは何か
学部教育ーひよこたちのケア
「青春の墓標」のために
ハイブリッド化する大学院
求められる「プロヂュースの力」
「人文知」の再定義の時代へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月 5日 (木)

Today's Close Up No.2693NHK ”格安”が押し寄せる~岐路に立つ 日本メーカー~

クローズアップ現代 国谷裕子

販売不振に悩む日本の電気メーカーは
今、急速になデジタル家電の値下がり
にも直面しています
家電売り場に異変が起きている
 [低価格]
あらゆる商品に値下げが迫っている

パソコン 29,800円
テレビも2万円台

こうした製品を作っているのは台湾
のメーカー

余分な機能を削ぎ落とし値段を下げる
戦略である

台湾メーカーCEO 日本の市場で
ナンバーワンを目指す

迎え撃つ日本メーカー
 価格を抑えるか?
 機能を重視するのか?

3月期の連結業績見通し

     最終赤字(円)
日立製作所  7,000億    
パナソニック  3,800億
NEC       2,900億
東芝       2,800億
ソニー      1,500億   
富士通        200億

以下省略

        

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月 4日 (水)

Today's Close Up No,2692 NHK 介護つき住宅の落とし穴

クロズアップ現代 国谷裕子
貧困ビジネスが広がっている
高齢者をすし詰め
風呂に入れない
外出制限
今介護が必要な低所得者を
ターゲットにした悪質老人ホーム
が問題になっている
うば捨て山みたいだと思った
悪質な業者が狙うのは
生活保護費や介護報酬
介助が必要な弱みにつけ込み
利益を上げている
元老人ホーム職員
身よりがない いられるだけでと
いう気持ち、私たちはそこにつけ
こんで金儲けをする
そして本来、こうした施設を監視し
する側にある行政が入所を進め
てきた事実も明らかになってきた
介護つき住宅の落とし穴
知られざるその裏側と実態に
せまります

以下省略

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月 3日 (火)

Today's Close Up No.2691 NHK 私の呼吸器を外してください~「生と死」をめぐる論議~

クロズアップ現代 国谷裕子
私の呼吸器を外してください
     ~「生」と「死」をめぐる議論~
難病と闘っている患者さんが意思を
伝えられなくなったら呼吸器を外してく
ほしいと病院に訴えている
人生を終わらせ貰えることは栄光ある
撤退と確信しています
病院の倫理委員会は呼吸器を外すと
いう異例の判断を示しました
倫理委員会 委員長
意思を尊重してあげないと、尊重して
あげないことがむしろ反倫理、倫理に
逆らうんじやないかと判断した

広がる波紋
患者 神様からいただいた命を簡単
に失うわけにはいかない

「生」と「死」をめぐる戦い
私の呼吸器を外してください
~「生」と「死」をめぐる議論~

以下省略

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月 1日 (日)

二大対談 大不況でどうなる日本

新潮 45 2009 2

二大対談 大不況でどうなる日本

養老孟司(解剖学者)VS
      内田樹(神戸女子大学教授)
 日本の根本思想は「無思想」
 案外危ないところがある
 単純な結論を出してはいけない
 第一次産業に尽きる
 人生は「作品」である
 55年体制に戻せ

榊原英資(早稲田大学教授)VS
   岩井克人(東京大学経済学部教授)
 金を使うなら頭を使え!
 米金融システムは完全崩壊
 最大の悪者
 神様の失墜
 マクロがミクロか
 今、金を入れるべきは
 これからの資本主義

  
      
  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »