« 世界がタックスヘイヴンになる日 | トップページ | 時事放談 5月31日を見て »

2009年5月31日 (日)

世界金融のいびつな未来 2

中央公論 2009 6 日本との比較でみる米国金融危機の泥沼度

原 栄次郎/ジャーナリスト はらえいじろう 1956年佐賀県生まれ。
慶應義塾大学経済学部卒業。東洋経済新聞社入社後、「金融ビジネス」「東洋経済オンライン」「会社四季報」「週間東洋経済」各編集長を歴任。2006年からフリーに。

微細に組み立てられた証券市場

まず、大きな違いは、金融の仕組みが、間接金融主体か、直接金融主体かといういうことだ

キーワドは「証券化」(レバレッジ(てこ)である

家計を襲う三重苦

「株、不動産という資産価値の暴落、金融システム危機、実態経済悪化という三つの危機が同時に起こり土砂崩れを起こしている

政府の影響力は?

バブルの傷はバフルで癒す

 

|

« 世界がタックスヘイヴンになる日 | トップページ | 時事放談 5月31日を見て »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 世界金融のいびつな未来 2:

» ETC|fxシステムトレード [ETC|fxシステムトレード]
ETC|fxシステムトレード [続きを読む]

受信: 2009年5月31日 (日) 09時22分

» ntt クレジット [ntt クレジット]
ntt クレジット [続きを読む]

受信: 2009年6月 7日 (日) 04時20分

» 高島屋 クレジット [高島屋 クレジット]
高島屋 クレジット [続きを読む]

受信: 2009年6月 7日 (日) 05時59分

» ひまわり証券 cfd [ひまわり証券 cfd]
ひまわり証券でcfdの口座を開設しましょう。 [続きを読む]

受信: 2009年6月 8日 (月) 19時14分

« 世界がタックスヘイヴンになる日 | トップページ | 時事放談 5月31日を見て »