« 9月27日(日)放送のサンデ^プロジョクトの録画を見て | トップページ | 8・30 ドキュメント 戦後日本のいちばん長い日 »

2009年10月 2日 (金)

NHK双方向解説 そこが知りたい!新政権どうする内政 どうなる外交

第1部 どうする内政はすでにこのブロクに記載済みですが、

第2部 どうなる外交については、つい忘れてしまい、録画を消去して

しましました。一度は見ているので、今思いだしながら内容を出来る

だけ忠実の再現しようと試みます。

まず第一に司会者はNHKの解説委員長の人だったと思いますが

討論者はNHKの内部の人ではなくて、外部の記者とかジャーナリト

だった様に記憶しています。

論点は日米同盟は現状維持でBRCsとの関係はいきなり正三角形

にするのではなく、あくまでも日米同盟を基軸に置き、それを基にい

わば不当辺三角形から始めるのが良いという側と

いや、アメリカもオバマ大統領の新政権になり、核不拡散に真剣に

取り組む様な政策転換の時期に来ているので、日米同盟も沖縄の

基地問題や地位協定の改善を堂々と主張すべきという2元論に終

始した様に記憶しています。

国連の事務局長も確か日本人になっている様ですし、小澤さんの言

う普通の国に変わるのではなく、鳩山新政権にはもっと違った”友

愛”の精神をいかした外交を打ち立てて欲しいものです。

期待しています。しかし、もう東京オリンピックは要りません。

|

« 9月27日(日)放送のサンデ^プロジョクトの録画を見て | トップページ | 8・30 ドキュメント 戦後日本のいちばん長い日 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: NHK双方向解説 そこが知りたい!新政権どうする内政 どうなる外交:

« 9月27日(日)放送のサンデ^プロジョクトの録画を見て | トップページ | 8・30 ドキュメント 戦後日本のいちばん長い日 »