« 政府・与党一元化は政治をどう変える | トップページ | 10月19日(日)放送のサンデープロジェクトの録画を見て »

2009年10月19日 (月)

時事放談の録画をみて

 

時事放談 御厨貴 東京大学教授

放談者 野中広務 元内閣官房長官
      仙谷由人 行政刷新大臣

格付けガイド関西版

野中 そこそこのところがやはり、格付けされています
    しかし、うちがと言う所もあるでしょうね。

仙谷 僕はわりとグルメと言われいますが、あまり星が付いていると 
    か、付いていないとか興味が無くて、B級グルメが好きで関西
    だと御好み焼きで、徳島はラーメン、讃岐うどんとそういった
    ところが好きです。

御厨 私も3星の店は行きたいと思っていますが、なにしろ薄給の
    身でございますのでなかなあまなりません。

TBSアナウンサー 小島慶子
おはようございます。小島慶子です。今週は15兆円にもなる補正予算の無駄の削減とそして来年の春からの新しい予算の編成というまさに家作りの前の更地作りと家作りを同時に進める事態になりました。各大臣は有権者の期待と不安を背に、文字通りまさにあちらこちら走り回る大騒ぎとなっています。これが実を結び新しい日本に繋がって行くとのか、それとも結局はドタバタした混乱で終わってしますのか、鳩山政権は発足から1ヵ月で最大の試練を迎えています。事態は緊迫してきています。そこで今日は、この作業を中心で取り仕切っている仙谷さん、そして政治の裏側を知り尽くす野中さんに駆けつけて頂きました。司会は御厨貴さんです。それではドラマッチクトークのスタートです。

激突「ムダ削減」

仙谷VS赤松農水相

仙谷由人行政刷新相 こちらから行くべきところを来て頂いて
赤松広隆農水相    来てもらったら、(見直す事業を)何か出さな
              いといけなくなりますから。

さらに削減を

赤松広隆農水相 もう切る余地はありません。

仙谷VS長妻厚労相
長妻昭厚労相  関係各所、政務三役で論議した結果です。
仙谷由人行政刷新相 もう一段、お願いしたい
長妻昭厚労相   熟慮も熟慮を重ねた。これ以上の積み増しは
            難しい。

仙谷さん 僕の言わせれば地方議会が8月30日に選挙の結果で
       出る訳ですから、それなのに9月の議会で駆け込みで
       可決したとおっしゃるのです。
       厚労省が8月の4日のこうやったら貰えますよと言った
       通達を出したものだらから、そういう流れになっている。
       地方の首長さんの電話による抗議が多かったです。

       公明党がからんでいるので、抗議電話が厚労省の方に
       殺到した。
       利害関係者は多いです。夢物語の様な予算が付いた
       から必死で守ろうとした。

       巨額はゆうゆうとしている。少額のが大変です。

毎日新聞 来年度予算 過去最大規模
       概算要求90兆円超

仙谷さん  今年の予算が88兆円ですね。
       マニュフェストの7兆円を加えたら、単純に言っても
       95兆円になる。
       税収が落ちるるし、私は建設国債も赤字国債も同じと考
       えているから、概算要求の予算を幾ら削減しても国債の
       発行はやむを得ないと思っている。

以下省略    

 

|

« 政府・与党一元化は政治をどう変える | トップページ | 10月19日(日)放送のサンデープロジェクトの録画を見て »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 時事放談の録画をみて:

« 政府・与党一元化は政治をどう変える | トップページ | 10月19日(日)放送のサンデープロジェクトの録画を見て »