« Today's Close Up NHK No,2888 大人も”かわいい” | トップページ | 特集 あきれた日本政治 官邸大崩壊ほか »

2010年5月15日 (土)

特集 あきれた日本政治 政治の劣化は小泉改革の帰着

中央公論 2010 JUNE 6

特集 あきれた日本政治 活字メディアが消える

政権交代からおおよそ8ヵ月
鳩山政権は何も決められないことが明らかとなった
だが、一方の野党・自民党は、解体がとまらない
ともに支持率の下落が続き
情けない均衡となってしまっている
流動化する日本政治の行方を考える

Ⅰ 政治の劣化は小泉改革の帰着
  衆議院を解散し、「奇妙な安定状況」を打破せよ
  御厨貴 東京大学教授

# 劣化の末の安定状況
   民主党の混迷の主因は、この「宇宙人」宰相の
   存在によるものである事は明白である

# 「ご自信で判断を」
   小沢氏に対しては、党内のいわゆる「七奉行」も
   含め「起訴されれば、ご自分でお考えになるだ
   ろう」とするのみで、「幹事長を降りるべきだ」と
   表立って主張する人物はいなかった。
   小沢氏に加えて、普天間という爆弾を抱え込んだ
   鳩山首相もまた、「辞める、辞めない」の矢表に
   立たされることとなった。

# 中途半端な若返りで弱体化した自民党
   河野太郎副幹事長代理に就任した。
   だが、要職に就いたはずなのに、彼の発言を
   聞くか限り、若返りはいいことだという以上の
   党の運営方針を指し示すような建設的な意見
   が今ひとつ読み取れない

# 劣化の根源は小泉政治にある
   その「罪」をもっとシビアに評価する必要がある
   のではないかという気がする

# 小沢氏は同日戦を読む

# 鳩山政権生き残りの条件

# 遠のく二大政党政治

|

« Today's Close Up NHK No,2888 大人も”かわいい” | トップページ | 特集 あきれた日本政治 官邸大崩壊ほか »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 特集 あきれた日本政治 政治の劣化は小泉改革の帰着:

« Today's Close Up NHK No,2888 大人も”かわいい” | トップページ | 特集 あきれた日本政治 官邸大崩壊ほか »