« 特集 あきれた日本政治 官邸大崩壊ほか | トップページ | Today's Close Up NHK No,2877? ギリシャ発の金融危機 »

2010年5月17日 (月)

5月16日放送の時事放談の録画を見て

時事放談 御厨貴 東京大学教授

放談者 ジャラルド・カーティス アメリカコロンビヤ大学教授
     片山善博        前鳥取県知事

カーティス・片山
鈴木元都知事(99歳)死去

御厨 あの1979年から4期16年務めた鈴木俊一元東京都知事が死去
    されました。都庁の新宿移転とかお台場の臨海副都心開発などが
    思い浮かぶ事なのですが、カーティスさんは鈴木さんをご存じですか
カーティス あのね、合って立ち話ぐらいしかで、よく話した事は無いです。
    印象は勿論分かります。彼は非常に長いから印象にに強いです。
御厨 片山さんに取っては自治省、大先輩ですね?
片山 ええ、本当に大先輩です。
御厨 記憶に残る事有ります?
片山 有ります。東京都知事に成られてからも、何回かお伺いした事も
    有りますし、私、鳥取県の知事やっていた時に”ふるやみよし”さん
    という政治家がいましたが、あの方の顕彰をしょうという事で胸像を
    作ったのですが、その時の題字は鈴木俊一さんに頼んで書いて
    頂きました。
御厨 ああ、そうでしたか。
片山 で、来て頂いて除幕式をしました。
御厨 あの、私も思い出がありましてね、あの鈴木さんにインタビューが
    あった時に東京の思い出話になって、鈴木らさんが僕に問われる
    のですよ。あの時、御厨さん「大雪が降りましたよね」あの時ていつ
    ですか?226事件ですよ。私は実はあの時から15年経って東京に
    生を享けたのです。

時事放談 
TBSアナウンサー 小島慶子
お早う御座います。小島慶子です、さて5月政局大きく動きだしました。日々緊張が高まっています。検察は小沢幹事長に対して3回目の事情調取を決断、小沢氏は土地取引を巡る疑惑について不正な金は一切受け取っていないと、改めて身の潔白を主張しました。この後、国会の政治倫理審査会でも説明をする考えです。このまま参議院選挙は正面突破という構えの小沢さん、一方で鳩山内閣総理大臣は普天間基地移設問題で5月末決着を断念、そして6月も努力をすると言い、このままやはり参議院選正面突破の構えです。昨年の西松事件の際には民主党の有識者会議に出席する等小沢問題に詳しく、勿論普天間問題では裏の裏を知るカーチスさん、そしてズバリと語る語り口が人気の片山さんに駆けつけて頂きました。司会は御厨貴さんです。それではドラマッチクトークのスタートです。

カーティス・片山
緊迫「小沢聴取」「普天間危機」

 以下 省略

|

« 特集 あきれた日本政治 官邸大崩壊ほか | トップページ | Today's Close Up NHK No,2877? ギリシャ発の金融危機 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 5月16日放送の時事放談の録画を見て:

« 特集 あきれた日本政治 官邸大崩壊ほか | トップページ | Today's Close Up NHK No,2877? ギリシャ発の金融危機 »