« Today's Close Up NHK No,2886 ”文明の遺産”めぐる攻防 | トップページ | Today's Close Up NHK No,2888 大人も”かわいい” »

2010年5月13日 (木)

Today's Close Up NHK No,2887 検証 もんじゅ運連再開

クローズアップ現代 国谷裕子

検証 もんじゅ運転再開

先週 運転を再開した高速増殖炉”もんじゅ”
ナトリーム漏れ事故で停止から14年5ヵ月
ぶりの運転再開でした。

自ら燃料を作りだす”夢の原子炉”とも呼ば
れる高速増殖炉、エネルギー資源の争奪戦
が激しさを増す中、各国も将来の発電のひな型
として”もんじゅ”に強い関心を寄せています

ロシヤ 原子力企業
高速増殖炉の再開で、ぜひ日本と協力して
いきたい

しかし、高速増殖炉の開発には、様々な課題
が有ります。かつって事故を引き起こしたナト
リウムを安全に取り扱う事は出来るのか?
さらに2050年を目途に計画されている
本格的な高速増殖炉の建設もコストの面での
問題が未解決のままです。

原子力の専門家
2050年にできるかどうかは、それはまだ
わからない

”もんじゅ”の運転再開に向けて再び動き
始めた日本の高層増殖炉開発、その
行方を探ります。

検証 もんじゅ運転再開

今晩は、クローズアプ現代です。国谷裕子
高速増殖炉の前途は多難、実用化の道筋は
未知数と言われながらも、高速増殖炉”もんじゅ”
の運転が14年余りの空白を経て再開されました

動き出した”もんじゅ”高速増殖炉を開発する
為の施設、基本的な性能を確認する為の
原型炉です。この後、経済性、安全性を確立
する為に実証炉を2050年頃、最終的に
商業用の発電施設を2050年頃には完成
させると言うのが国の計画で、実用化を目指す
上で”もんじゅ”で得られるデータは欠かせない
とされています。

 以下 省略

|

« Today's Close Up NHK No,2886 ”文明の遺産”めぐる攻防 | トップページ | Today's Close Up NHK No,2888 大人も”かわいい” »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Today's Close Up NHK No,2887 検証 もんじゅ運連再開:

« Today's Close Up NHK No,2886 ”文明の遺産”めぐる攻防 | トップページ | Today's Close Up NHK No,2888 大人も”かわいい” »