« 特集 もういちど歴史をを学ぼう 日本史を学び直すためのブックガイド | トップページ | 特集 もういちど歴史を学ぼう 危機に瀕する自由貿易体制 »

2010年7月11日 (日)

もういちど歴史を学ぼう 「天地人」から真田幸忠へ

中央公論 2010 7 もういちど歴史を学ばう
「天地人」から真田幸忠へ

聞き手・構成 末国譲二 文藝評論家
火坂雅志 インタビュー

地方の視点から戦国史を書き換える

# 謙信・兼続・幸村の系譜と上信越の物流圏

# 歴史小説家としての時代を照らす

# 鬼謀の昌幸・善の幸村ーー真田の魅力とは

# 中央主権VS地方分権ーー関が原という分かれ目

# 現地取材で見えてきたもの

# 地方の声をエルスギーとして

|

« 特集 もういちど歴史をを学ぼう 日本史を学び直すためのブックガイド | トップページ | 特集 もういちど歴史を学ぼう 危機に瀕する自由貿易体制 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: もういちど歴史を学ぼう 「天地人」から真田幸忠へ:

« 特集 もういちど歴史をを学ぼう 日本史を学び直すためのブックガイド | トップページ | 特集 もういちど歴史を学ぼう 危機に瀕する自由貿易体制 »