« 大型特集 真相未解決事件35 少年A・関東医療少年院院長の語る「完治の証拠」 | トップページ | 大型特集 真相未解決事件35 CIA文書発 失踪、辻正信は雲南に抑留された 有馬哲夫 »

2010年10月 4日 (月)

大型特集 真相未解決事件35 「悪魔の法」殺人 国家が封印した暗殺犯

文藝春秋 十月号 
大型特集 真相未解決事件35

「悪魔の法」殺人 
国家の封印した暗殺事件

麻生幾 作家

現代の未解決事件の中で、筑波大学助教授
殺人事件は、いわゆる「悪魔の法・殺人事件」
は、最も”異質”な事件である。

実は事件発生した直後、日本警察は容疑者
をほぼ特定した。しかし、指名手配も公表も
されず、約20年をこえる月日を過ごした。

作家・麻生幾氏が入手した捜査資料を公開
する。

 *犯行直後に出国した男*

|

« 大型特集 真相未解決事件35 少年A・関東医療少年院院長の語る「完治の証拠」 | トップページ | 大型特集 真相未解決事件35 CIA文書発 失踪、辻正信は雲南に抑留された 有馬哲夫 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大型特集 真相未解決事件35 「悪魔の法」殺人 国家が封印した暗殺犯:

« 大型特集 真相未解決事件35 少年A・関東医療少年院院長の語る「完治の証拠」 | トップページ | 大型特集 真相未解決事件35 CIA文書発 失踪、辻正信は雲南に抑留された 有馬哲夫 »