« 特別企画 弔辞 劇的な人生に鮮やかな言葉 宮本顕治同志 宮本顕治へ 不破哲三 | トップページ | 特別企画 弔辞 劇的な人生に鮮やかな言葉 おやじさん、みんなが笑ってる葬式です。 植木等へ 小松宇一朗  »

2010年12月20日 (月)

特別企画 弔辞 劇的な人生に鮮やかな言葉

文藝春秋 2011 1 特別企画 弔辞 劇的な人生に鮮やかな言葉

硬骨の人 城山三郎へ  渡辺純一

しろやま・さぶろう 2007年3月22日、茅ヶ崎の病院で死去。享年79.
近代日本の歴史上の人物や経略をテーマとした「小説と年表」を著した。

たしかに城山さんは一途な硬骨漢でしたが、それだけに好き嫌いも激しい人でした。
 ヨーロッパへの講演旅行の折、いま一人、新田次郎さんもご一緒でした。しかし城山さんは新田さんを好きになれず。ほとんど口もききませんでした。
まさに硬骨と理性の突っ張りあう姿を目のあたりにして、それはそれに、あきれ、感動しました。、

|

« 特別企画 弔辞 劇的な人生に鮮やかな言葉 宮本顕治同志 宮本顕治へ 不破哲三 | トップページ | 特別企画 弔辞 劇的な人生に鮮やかな言葉 おやじさん、みんなが笑ってる葬式です。 植木等へ 小松宇一朗  »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 特別企画 弔辞 劇的な人生に鮮やかな言葉:

« 特別企画 弔辞 劇的な人生に鮮やかな言葉 宮本顕治同志 宮本顕治へ 不破哲三 | トップページ | 特別企画 弔辞 劇的な人生に鮮やかな言葉 おやじさん、みんなが笑ってる葬式です。 植木等へ 小松宇一朗  »