« [ワイド書評] 「平和の哲学 寛容の智恵」を読んで 世界宗教における二人の偉人の対談 | トップページ | 特別企画 弔辞 劇的な人生に鮮やかな言葉 牛は随分強情だ 小渕啓三へ 村山富市 »

2010年12月16日 (木)

[ワイド書評]  「平和の哲学 寛容の智恵を読んで」 全世界市民にとって意義深き対話

潮 2010 12 [ワイド書評]「平和の哲学 寛容の智恵を読んで」

全世界市民にとって意義深き対談

ムハムド・マブカラ 前インドネシヤ副大統領

# 人間社会における希望と富容性の役割

# グローバルの平和を興すために

|

« [ワイド書評] 「平和の哲学 寛容の智恵」を読んで 世界宗教における二人の偉人の対談 | トップページ | 特別企画 弔辞 劇的な人生に鮮やかな言葉 牛は随分強情だ 小渕啓三へ 村山富市 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: [ワイド書評]  「平和の哲学 寛容の智恵を読んで」 全世界市民にとって意義深き対話:

« [ワイド書評] 「平和の哲学 寛容の智恵」を読んで 世界宗教における二人の偉人の対談 | トップページ | 特別企画 弔辞 劇的な人生に鮮やかな言葉 牛は随分強情だ 小渕啓三へ 村山富市 »