« 特別企画 弔辞 劇的な人生に鮮やかな言葉 | トップページ | 特別企画 弔辞 劇的な人生に鮮やかな言葉 先生がこんなに早く逝ってしまわれるとは 橋本竜太郎へ 小泉純一郎 »

2010年12月20日 (月)

特別企画 弔辞 劇的な人生に鮮やかな言葉 おやじさん、みんなが笑ってる葬式です。 植木等へ 小松宇一朗 

文藝春秋 2011 1 特別企画 弔辞 劇的な人生に鮮やか言葉

おやじさん、みんなが笑っている葬式です。

植木等へ 小松宇一朗

うえき・ひとし 1957年「クレージチャッツ」のギター、ボーカルを担う。
日本テレビの「シャボン球ホリデー」で「お呼びでない?」などのギャグが
大流行。東宝の映画「無責任シリーズ」にも出演。
享年80。

家族葬の後、「植木等さん、夢をありがとうの会」が行われ、植木さんの付き人だった小松宇一朗がその業績を語り、内田純也、松任谷由美さんらが
ヒット曲「スーダラ節」を合唱。

おやじさん、本当におつかれさまでございました。

|

« 特別企画 弔辞 劇的な人生に鮮やかな言葉 | トップページ | 特別企画 弔辞 劇的な人生に鮮やかな言葉 先生がこんなに早く逝ってしまわれるとは 橋本竜太郎へ 小泉純一郎 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 特別企画 弔辞 劇的な人生に鮮やかな言葉 おやじさん、みんなが笑ってる葬式です。 植木等へ 小松宇一朗 :

« 特別企画 弔辞 劇的な人生に鮮やかな言葉 | トップページ | 特別企画 弔辞 劇的な人生に鮮やかな言葉 先生がこんなに早く逝ってしまわれるとは 橋本竜太郎へ 小泉純一郎 »