« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年2月28日 (月)

時事放談 2月26日(日)録画を視て

時事放談 2月27日(日)放送

相談者 民主党    渡部恒三
      同志社大学  浜矩子
司会      御厨貴
お早う御座います。TBSアナウンサー 竹内香苗です。あまり耳慣ないチュニジヤでデモが起きているなと、視ていたら、インタネットで情報は市民の間を駆け巡り、ビックリするスピードで政権崩壊の波がダンヒルや中東の国々に広がっています。
そんな歴史の転換点でニッポンの国会はかけひきが続き、国債の格付けもまたもやダウンし、そんな中、前原外務大臣への総理交替の駆け引きが水面下で急ピッチでひろがっています。
それで私達の生活は明るくのるのでしょうか?
そこで民衆党政権の水面下で走り回る渡部さん、そして国際経済の立場からニッポンの政治に危機感をつのらせる浜さんに駆けつけれ頂きました。
大事な局面が来た様です。司会は御厨貴さん、それではドラマッチクトークのスタートです。

 以下 省楽


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月27日 (日)

2月25日(金)放送のNHK 四国羅針盤 スターは地方にあり~”ご当地アイドル”ブームの背景~

四国羅針盤 

高知県の観光特使を勤める元気一杯の女の子達、それが高知県内で活動する
ご当地アイドル”はちきんガールズです。

ミカンと温泉の愛媛から、愛媛に誕生した”ひめキュンフルーツ缶”です。

いま、各地でご当地アイドルが大活躍です。人気の秘密は徹底した”地元密着”
商店街の一日店長や商品のピーアールなど地域を応援する活動に力を入れています。

 この子が着ているのは 春の新商品です

 ファン  ひめキュンと出合って 地元に残りたいと思いました

一方大手芸能事務所も地方へ熱い視線を送っています。地域で活躍するタレントに大きな可能性を見出しているのです。

 芸能事務所社長 非常に地方に可能性のあるフターの卵が多い

注目を集めるご当地アイドル、今回の四国羅針盤はその背景に迫ります。

  以下  省略



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月26日 (土)

2月26日(土) 田原総一郎の”朝まで生テレビ”を見て あなは「国」を守るか?

朝まで生テレビのテーマの数々の内の
あなたは 国を守るか? を取り上げたい
番組の途中で紹介されたTwitter や Fax での意見では、否定的というか、守らない とか 国とは
なにかはっきりしないから、答え様がない、とういう内容が多かった様に思われる。

日本国憲法には国を守る義務の規定というか、明文での記述はなく、国民の義務として明記さtれているのは
教育の義務 第26条
勤労の義務 第27条
納税の義務 第30条

の3つです。だから、法律上は国を守る義務はないと言える。

上にある、国とは 何は それは 国民、領土、国民の生命、財産等の他、文化、習俗、風土などと考える

また、どの様にして守るかについては、最終的には軍事力に裏打ちされた外交で守るという人が多かったですが、私は最終的には軍事力に裏打ちされた外交には、反対です。

日本は押し付けられたにせよ、何にせよ、60有余年永らえてきた日本国憲法があり、これを今さら、改定する必要はないと考える。それから導かれる事は最終的に軍事力に裏打ちされた外交に頼るには、アメリカが相対的に軍事力が低下していく将来、アジアで中国と平和裡に共存するひは、物理的な軍拡に走るのではなく、ドイツとフランがEUを創製したように、共同して東アジア経済圏を創製する以外にはないと考える、

尖閣列島がどちらの領土であおると、共通の利益とすればよいではないか。

今から約140年前、日本で廃藩置県が起きた様に、やがて近い将来、国境がなくなり、世界は一つになると
私は確信する。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月25日 (金)

NHKクローズUp現代 被害者参加制度  遺族の声が司法を変えた

クロズアップ現代 NHK 国谷裕子

今月開かれた刑事裁判の法廷、検察官の後ろには両親の命を奪われた遺族の姿がありました。
被告に直接質問ができる被害者参加制度、3年前に始まりました。

犯罪被害者 遺族  今 聞きたいことを今聞ける 本当に意義のあるものだった

この制度を実現させた弁護士の 岡村 勲 さん (81) おかむら・いさおさん 81歳です。
先月、自ら設立した被害者の会の代表を退きました。
岡村さんは14年前、突然 妻を殺害されました。
当時 被害者は裁判の”かやの外”、その現実に強い「いきどうり」を感じました。

岡村 勲 さん こういう司法が行われるなら 許せない

被害者の為に司法を変えたい。岡村さん達の運動は社会を大きく動かしました。

高村元法相
岡村さんお陰でこういうふうに被害者の権利が定着してきた

亡き妻への思いを胸に闘い続けた岡村さんの14年、その軌跡と残された課題を見つめます。

遺族の声が司法を変えた~反勢被害者・岡村勲さんの願い~           (NO.3008)

今晩はクロズアップ現代です。 国谷裕子   以下省略


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月24日 (木)

日本と世界 どうなっているの? 日本に住む外国人はどんな仕事をしてるの?

日本に住む外国の人は、どんな仕事をしている?

「働く外国人の仕事割合(出身国別)」
ペルー       運輸業
ブラジル      運輸業
アメリカ       教育・学習支援 
イギルス      教育・学習支援 
ベトナム      運輸業
インドネシヤ    運輸業 
タイ         運輸業・教育・教育支援
フイリッピン    運輸業・卸売・小売業
中国        運輸業・卸売・小売業
韓国・朝鮮    製造・教育・学習支援・サービス業

いろいろな国々の人たちが、日本の社会を支えてくてている。

日本に暮らす外国の人たちが、多く就いている仕事が製造業。とくにペルーだど中南米出身の人々は製造業に就く率が高く、自動車工場などで働いています。
一方、アジアの人たりで多いのは飲食店関係。近年はインドヤシヤやフイリッピンから、看護師や介護福祉士の国家資格をめざして来日する人々を受け入れる制度も整っています。

2020年、留学生は30万人に!?
日本の大学で学ぶ外国人の出身国、トップ5は
1位 中国      38,765人
2位 韓国       9,185人
3位 台湾       1.762人
4位 米国       1,678人
5位 マレーシヤ    1,346人

a href="http://click.j-a-net.jp/1042630/405863/" target="_blank">

width="120" height="120" border="0">


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月23日 (水)

世界の水を守るために 私たちが出来ること


 世界の水資源を守るために、先進国に住む私達一人ひとりできることを考えることが大切です。
なぜなら、先進国に住む私達のレイフスタイルが世界の水問題に大きな影響を与えているからです。
 例えば、日本は食料の6割を輸入に頼っています。この食料を生産するために水が必要です。

 世界の水資源を守るために、私達が日々の生活の中でできることとして、身近で生産さてた食料を消費する
「地産地消」の取り組み、紙、木などの資源をできるだけ使用しないリサイクル活動、温室効果ガスの削減にための省エネ活動などが挙げられるでしょう。

地産地消に徹しましょう!


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月22日 (火)

NHKクローズUP現代 結婚できない若者が増えている


NHKクローズUp現代の2月21日(月)内容の概略

結婚出来ない若者が増えている。

理由は男女とも若者が親と同居しており、親が”女性は男に養ってもらい、専業主婦になり、育児に専念する方が
幸せであるという”昔の観念に無意識にしたがっており、女性は男性に年収「400万円以上」を求める。
現在この条件を満たす35歳から45歳の独身男性は25%にも満たないという。

一方男性はそれでいながら。、婚活で女性に”自分は年収がこれだけしかないから、貴方も働いてください”とは言いだせないないらしい。その結果いくら結活に励んでも、最終的には女性から断られ続ける状態でいる。

解決方法は企業や自治体が働いている女性が結婚して、子供を生んでも働き続けられるような環境にする事。
また、男性も会社にしがみ付いていなく、ライフバンスを上手にして、女性を助け、子育てにも参加する事が求められる。

私のこの番組を見ての感想、及び結結論は
1.若者がなぜ早く結婚しないかは、今の世代の親の責任である
2.日本の社会がまだまだ、企業、官庁を含め、男性に昔ながらの働き方を求めている。
  今日よりは明日はもっともっとよくなるという夢がなければ誰も結婚して子育てする気にもなれないだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月21日 (月)

砥部四国地蔵巡り18 18番 恩山寺

砥部四国地蔵巡り
18番 恩山寺(おんざんじ)
本尊 薬師如来
所在地 岩谷262番地(霊岩寺の北の岩谷山)
御詠歌 子と産れるその父母の恩山寺 訪らひがたきことはあらじ
石仏像の写真
「jizou18.jpg」をダウンロード

道案内図
「mitizu13.jpg」をダウンロード


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月20日 (日)

砥部四国地蔵巡り17 17番 井戸寺


17番 井戸寺(いどじ)
本尊 薬師如来
所在地 岩谷262番地(霊岩寺の北の岩谷山)
御詠歌 おもかげをうつして見れば井戸の水 むすべば胸の垢やおちなむ
石仏像の写真
「jizou17.jpg」をダウンロード

道案内図
「mitizu13.jpg」をダウンロード

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月19日 (土)

砥部四国地蔵巡りNo.16 16番 観音寺


16番 観音寺(かんおんじ)
本尊 千手観世音菩薩
所在地 岩谷262番地(霊岩寺の北の岩谷山)
御詠歌 忘れずば導きたまへ観音寺 西方世界 弥陀の浄土へ
石仏像の写真
「jizou16.jpg」をダウンロード

道案内図
「mitizu13.jpg」をダウンロード

order="0">

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月18日 (金)

砥部四国地蔵巡りNo.15 15番 国分寺


砥部四国地蔵巡り
15番 国分寺
本尊 薬師如来
所在地 岩谷262番地(霊岩寺の北の岩谷山)
御詠歌 薄く濃くわけわけ色を染めぬれば 流転生死の秋のもみじは
石仏像の写真
「jizou15.jpg」をダウンロード

道案内図
「mitizu13.jpg」をダウンロード

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月17日 (木)

砥部四国地蔵巡り14 14番 常楽寺

14番 常楽寺(じょうらくじ)
本尊 弥勒菩薩
所在地 岩谷262番地(霊岩寺の北の岩谷山)
御詠歌 常楽の岸にはいつか至らまし 弘誓の船に乗りおくれずば
石仏像の写真
「jizou14.jpg」をダウンロード

道案内図
「mitizu13.jpg」をダウンロード


a href="http://click.j-a-net.jp/1042630/431747/" target="_blank">


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月16日 (水)

砥部四国地蔵巡りNo.13 13番大日寺

砥部四国地蔵巡り
13番 大日寺(だいにちじ)
本尊 十一面観世音菩薩
所在地 岩谷口262番(霊岩寺の北の岩谷山)
御詠歌 阿波の国地一の宮とはいうだすき かけてたのめや此の世後の世
石仏像の写真
「jizou13.jpg」をダウンロード

道案内図
「mitizu13.jpg」をダウンロード

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月15日 (火)

砥部四国地蔵巡りNo.12 12番 焼山寺


砥部四国地蔵巡り
12番 焼山寺(しょうざんじ)
本尊 虚空菩薩
所在地 岩谷口442番地(国道379号線衝上断層の北)
御詠歌 のちの世を思へばくぎよう焼山寺 死出や三途の難所ありと
石仏像の写真「jizou12.jpg」をダウンロード

道案内図
「mitizu12.jpg」をダウンロード




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月14日 (月)

砥部四国地蔵巡りNo.11 11番 藤井寺

11番 藤井寺
本尊 薬師如来
所在地 岩谷口392番地(熊野神社より南へ消防車庫前)
御詠歌 色も香も無比中道の藤井寺 真如の渡のたたぬ日はなし
石仏像の写真
「jizou11.jpg」をダウンロード

道案内図
「mitizu13.jpg」をダウンロード

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月13日 (日)

砥部四国地蔵巡りNo.10 10番 切幡寺


10番 切幡寺(きりはたじ)
本尊 千手観世音菩薩
所在地 岩谷口793番地(大岩歯橋バス停より北谷池に向かう道の途中より南へ入る)
御詠歌 欲心をただ一すじに切幡寺 後の世までの障りとぞなる
石仏像の写真
「jizou10.jpg」をダウンロード

道案内図
「mitizu10.jpg」をダウンロード

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月12日 (土)

砥部四国地蔵巡りNo.9 9番 法輪寺

9番 法輪寺(ほうりんじ)
本尊 釈迦如来
所在地 岩谷口(松山南高分校より国道33号線を横切り伸びる小道)
御詠歌 大乗のひほうも科もひるがえし 転法輪の縁をこそきけ
石仏像の写真
「jizou09.jpg」をダウンロード

道案内図
「mitizu09.jpg」をダウンロード

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月11日 (金)

砥部四国地蔵巡りNo.8 8番 熊谷寺



8番 熊谷寺(くまたにじ)
本尊 千手観世音菩薩
所在地 岩谷口1047番地(松山南高分校より国道33号線を横切り伸びる小道)
御詠歌 薪とり水くま谷の寺にきて 難行するも後の世のため
石仏像の写真
「jizou08.jpg」をダウンロード

道案内図
「mitizu08.jpg」をダウンロード

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月10日 (木)

砥部四国地蔵目巡りNo.7 7番 十楽寺


7番 十楽寺(じゅうらくじ)
本尊 阿弥陀如来
所在地 岩谷口 373番地(熊野神社前の道を南へ)
席仏像の写真
「jizou07.jpg」をダウンロード

道案内図
「mitizu07.jpg」をダウンロード

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月 9日 (水)

砥部四国地蔵巡り6 6番 安楽寺

砥部四国地蔵巡り 
6番 安楽寺
本尊 薬師如来
所在地 岩屋口 615番地(松山南高分校より国道33号線ぬ向かう途中)
御詠歌 かりの世に知行争ふむやくなり 安楽国の守護をのぞめよ
石仏像
「jizou06.jpg」をダウンロード

道案内図
「mitizu05.jpg」をダウンロード

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月 8日 (火)

砥部四国地蔵巡りNo.5 5番 大日寺

5番 地蔵寺
本尊 地蔵菩薩
所在地 岩屋口615番地(松山南高分校よりl国道33号線に向かう途中)
御詠歌 六道の権化の地蔵大菩薩 導き給へこの世のちの世
石仏像
「jizou05.jpg」をダウンロード

道案内図
「mitizu05.jpg」をダウンロード


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月 7日 (月)

砥部四国地蔵巡りNo.4 4番 大日寺(だいにちじ)

3番 大日寺(だいにちじ)
本尊 大日如来
所在地 岩屋口80番地(松山南高分校より国道33号線に向かう途中)
御詠歌 眺むれば月日妙の夜半なれや ただ黒谷にすみそその袖
石仏の像
「jizou04.jpg」をダウンロード

道案内図
「mitizu04.jpg」をダウンロード

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月 6日 (日)

砥部四国地蔵巡りNo.3 3番 金泉寺(こんせんじ)

3番 金泉寺(こんせんじ)
本尊 釈迦如来
所在地 岩谷口118番地(熊野神社南大師堂内)
御詠歌 極楽のたからの池を思へただ 黄金の泉すみたたへたる
石仏像の写真
「jizou03.jpg」をダウンロード

道案内図
No.1霊山寺と同じ


>r="0">

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月 5日 (土)

砥部四国地蔵巡り2 2番 極楽寺

2番 極楽寺(極楽寺)
本尊 阿弥陀如来
所在地 岩谷口626番地(松山南高砥部分校より国道33号線に向かう途中)
御詠歌 極楽の弥陀の浄土へ行きたくば 南無阿弥陀仏 口ぐせにせよ
石仏像
「jizou2.jpg」をダウンロード

道案内図
「mitizu02.jpg」をダウンロード


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月 4日 (金)

砥部四国地蔵巡りNo.15 1番 霊山寺

1番 霊山寺(れいざんじ)
本尊 釈迦如来
所在地 岩屋口118番地(熊野神社南大師堂内)
御詠歌 れ山の釈迦の御前に廻りきて よろづの罪も
     消え失せにけり
石仏像
「jizou01.jpg」をダウンロード

道案内図
「mitizu01.jpg」をダウンロード


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月 3日 (木)

100年先にも生き残る「見事な物」とは何か 内田樹

新潮45 2011 2 

100年後にも残る「見事な物」とは何か

内田樹 神戸女学院教授

大悪人生を耐えぬいている人と作る校舎

遠い読者に向けて書くあらゆる「贈る物」

は明日を観る

# 建築物からの贈り物

# 自分はだまさない

# 燃え尽きる論文

# 読書人に対する敬意

# 「遠い読者」に分かってほしい

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月 2日 (水)

摘発皆無で日本人ビジネスマン出没! 中国、得られざる「売春の島」 佐藤英夫

新潮45 2011 2 

摘発皆無で日本人ビジネスマンも出没!
中国、知られざる「売春の島」

佐藤英夫 フリーライター

中国では売買春は御法度とどころか、香港から

6~8時間のところに男性にとっては夢のような

解放区が存在した。

# 売春島へのアクセスの方法

# 売春代はたったの2500円

# 24時間営業の売春宿

# 女の子の取り分は7割

# 変体プレイはNG

# 日本人客も押し寄せる

# 警察ともツーカーに関係

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月 1日 (火)

特別対談 養老孟司VS内田樹 文化には、カネを出しましょ、口出するな

新潮45 2011 2  特別対談

文化には、カネを出しましょ、口出するな

養老孟司 解剖学者 VS 内田樹 神戸女学院教授

# 社会における文化康生政策です

# 文化的は風土の整い

# 死の才の文化的利益先

# 寿ものを語り継ぐ

# 謹厳の作法

# 無駄を我慢する度量

# とこに行ったかわからないもの

# 「人を見る目」の衰え

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »