« 特別企画 文藝春秋88年が伝えた震災・津波・被爆の証言 被爆 爆心地 六百メーチルの科学者 福龍丸乗組員のその後 阿部み光恭 | トップページ | 特別企画 文藝春秋88年が伝えた震災・津波・被爆の証言 阪神大震災 歴史は繰り返す 吉村昭 »

2011年6月 1日 (水)

特別企画 文藝春秋88年が伝えた震災・津波・被爆の証言 チェリノブイリ 世紀の事故はこうして始まった

文藝春秋 六月特別号 特別企画 文藝春秋88が伝えた震災・津波・被爆の証言

チェエチノブイリ 世紀の事故はこうして始まった 昭和61年7月

中村政雄 

# 放射性物質は欧州全土は

# 事故はいかにして起きたか

チェルノブイリ エストニヤ被爆帰還兵の証言
「週間文春」平成2年」7月19日号

# 当然来た”召集令状”

# 最も危険な”屋根上の仕事”

# 帰還後も受難は続いた


|

« 特別企画 文藝春秋88年が伝えた震災・津波・被爆の証言 被爆 爆心地 六百メーチルの科学者 福龍丸乗組員のその後 阿部み光恭 | トップページ | 特別企画 文藝春秋88年が伝えた震災・津波・被爆の証言 阪神大震災 歴史は繰り返す 吉村昭 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 特別企画 文藝春秋88年が伝えた震災・津波・被爆の証言 チェリノブイリ 世紀の事故はこうして始まった:

« 特別企画 文藝春秋88年が伝えた震災・津波・被爆の証言 被爆 爆心地 六百メーチルの科学者 福龍丸乗組員のその後 阿部み光恭 | トップページ | 特別企画 文藝春秋88年が伝えた震災・津波・被爆の証言 阪神大震災 歴史は繰り返す 吉村昭 »