« 特別企画 文藝春秋88年が伝えた震災・津波・被爆の証言 阪神大震災 歴史は繰り返す 吉村昭 | トップページ | 特集 震災後をどう生きるか 技術文明の自壊<人類は今や、技術の自己運動のしもべ>ーハイデッカーの絶望と直面した日本の未来は 木田元  »

2011年6月 3日 (金)

特集 震災後をどう生きる 詩の礫/詩/黙礼より 和合亮一

新潮45 2011 6 特集 震災後をどう生きる

詩の礫/詩/黙礼より  和合亮一

# 本日で被災6日目になります。物の見方や考え方が変わりました。 9.29PM May.16th

# 人よ、原子力よ、宇宙よ、封鎖された駅よ、失われた卒業式よ、余震だ。 11.3PM May.20th

# 私達はここに生まれた。福島を私達が信じなければ、誰が信じる。 11.34PM May.22th


|

« 特別企画 文藝春秋88年が伝えた震災・津波・被爆の証言 阪神大震災 歴史は繰り返す 吉村昭 | トップページ | 特集 震災後をどう生きるか 技術文明の自壊<人類は今や、技術の自己運動のしもべ>ーハイデッカーの絶望と直面した日本の未来は 木田元  »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 特集 震災後をどう生きる 詩の礫/詩/黙礼より 和合亮一:

« 特別企画 文藝春秋88年が伝えた震災・津波・被爆の証言 阪神大震災 歴史は繰り返す 吉村昭 | トップページ | 特集 震災後をどう生きるか 技術文明の自壊<人類は今や、技術の自己運動のしもべ>ーハイデッカーの絶望と直面した日本の未来は 木田元  »